エレクトラ

SCOT Season / シーズン

August,23,2013 ~ September,01,2013

SCOT サマー・シーズン 2013

SCOT Summer Season 2013

 

利賀は今年も上機嫌

 

「SCOTサマー・シーズン2013」は、“すべての人に開かれた公演”として、まったく新しいかたちでスタートします。入場料金はありません。あなたのご支援の気持ちで

“ご随意に”

決めてください。利賀での活動を社会事業として支援する「SCOT倶楽部」の会友として登録して、利賀にお越しください。また今年は、昨年秋に亡くなったSCOTの創立メンバーでプロデューサーの斉藤郁子の追悼公演でもあります。新しく改装しオープンする文化施設「利賀大山房」も加わって、さらに前進する利賀でお会いしましょう。

 

2013年8月23日(金)~9月1日(日) 

 
公演項目

高田みどりの打楽器と高野山南山進流聲明
「羯諦羯諦-行く者よ、去り行く者よ
演出:鈴木忠志、出演:高田みどり、SAMGHA/真言聲明の会
仏典に節をつけて儀礼の時に唄われるインドに源流をもつ声明。
2000年にも及ぶ時間を生き続けた原音が、現代楽器と呼応して甦り、人々を新しい時空に誘う。
 
8月24日(土)16:00開演
8月30日(金)18:00開演
利賀大山房
 
 
世界を震撼させたギリシア悲劇
「ディオニュソス」
演出:鈴木忠志、原作:エウリピデス、出演:SCOT
狂信的宗教と権力者との闘争のはざまで犠牲になる母の姿。
世界18カ国で上演し、反響を巻き起こした舞台。2500年の時を超えて迫るギリシア悲劇。
 
8月25日(日)14:00開演
8月31日(土)15:00開演
9月1日(日) 14:00開演
利賀大山房
 
 
これを見ずして、日本は語れない
「世界の果てからこんにちは」 
演出:鈴木忠志、出演:SCOT
山、空、水‥‥雄大な自然すべてをとりこんだ、利賀でしか実現できない圧巻の花火劇。
歴史の中で繰り広げられた日本人の独特の心性を描き、日本の未来に警鐘を鳴らすメッセージ。
 
8月24日(土)20:00開演
8月31日(土)20:00開演 
野外劇場
 
 
岩舞台で繰り広げられる前衛漫画劇
「新釈・瞼の母」
演出:鈴木忠志、原作:長谷川伸、出演:SCOT
日本人のさすらい続ける心を哀しくもおかしく描く「帰ってきた日本」シリーズの新版。
みじめな母親の幻想を通して浮びあがる日本人の姿。
 
8月23日(金)21:30開演
8月30日(金)20:30、22:30開演
岩舞台
 
 
インターナショナルSCOT公演・第1弾
「禿の女歌手」(6カ国語版)
演出:マティア・セバスティアン、作:イヨネスコ、出演:インターナショナルSCOT
スズキ・トレーニング・メソッドによって鍛えられた、アメリカ、イタリア、デンマーク、リトアニア、韓国、中国の演出家、俳優で結成されたインターナショナルSCOTの舞台。
 
8月24日(土)13:00開演
8月31日(土)11:00開演
9月1日(日) 11:00開演
利賀山房
 
 
鈴木忠志Q&A
 「鈴木忠志が語る、利賀」
新しい利賀での展開について、今後のSCOTについて、どんなことでも聞いてください!
 
8月25日(日)10:30開始
8月31日(土)17:00開始
新利賀山房
 
 
 
同時開催
TOGA夏まつり
利賀ならではのメニューがいっぱい!
そば、そうめん、ます寿し、南砺ポーク、イワナ塩焼き、地ビール、ごへいもち、パウンドケーキ、など。
「利賀の演劇写真展」、お土産コーナーもあります。
 
8月24日(土)11:00-19:00
8月25日(日)11:00-18:30
8月31日(土)11:00-19:00
9月1日(日)11:00-15:30
グルメ館(利賀国際キャンプ場エリア)
お問い合わせ 0763-68-2028 TOGA夏まつり実行委員会
 
 
その他の夏の企画
利賀演劇人コンクール
7月22日(月)~31日(水)
アジア演出家フェスティバル
9月3日(火)、4日(水)

ページトップへ

その他
観劇のお申し込みについて
 
 
「SCOT倶楽部」会友申込受付
「SCOTサマー・シーズン2013」観劇受付
7月15日(月・祝)9:00 同時開始
 
TEL.0763-68-2216
 
 
「SCOTサマー・シーズン2013」観劇のお申し込みについて
 
誰が申し込めるの?
・どなたでもお申し込みいただけます。
「SCOTサマー・シーズン2013」の観劇をお申し込みの方は、皆様、SCOT倶楽部の会友として登録させていただきたいと思います。
 
いつ申し込めるの?
・7月15日(月・祝)の9:00より受付を始めます。
・毎日9:00から18:00まで受け付けています。

どこで申し込めるの?
・お電話か、直接利賀事務所でお申し込みください。
受付電話番号:0763-68-2216
※観劇のお申し込みは、FAX、E-mail、ウェブサイトからはできませんので、ご注意ください。

どうやって申し込むの?
・お申し込みの時に、お名前、ご住所、お電話番号をお伺いします。
・会友としてお一人ずつ登録させていただきますので、代表者の方が申し込みをされる場合は、全員のお名前、ご住所、お電話番号をお知らせください。
 
 
*「SCOTサマー・シーズン2013」の観劇は、SCOT倶楽部会友の方が優先になります。
会友以外の方は、8月20日(火)以降にお問い合わせください。席に余裕がある場合に受付をいたします。
 
 
★この新しい試みは、利賀でSCOTが企画した催しに限って行います。
 
 
 
バス運行のお知らせ
■ 名古屋連絡バス
 
名古屋と利賀芸術公園を結ぶ往復バスを運行します。
利賀に1泊して翌日の午後の出発となります。
往路:8月24日(土)、31日(土)
名古屋駅太閤通口 10:00
→  利賀芸術公園会場 14:30
復路:8月25日(日)、9月1日(日)
利賀芸術公園会場 15:30
→  名古屋駅太閤通口 20:30
 
乗車料金 1,000円(片道)
 
■ 富山駅北口・高岡駅瑞龍寺口連絡バス
富山駅及び高岡駅と利賀芸術公園を結ぶ往復バスを運行します。  
8月24日(土)、31日(土)
往路
富山駅北口・高岡駅瑞龍寺口 11:30
→  利賀芸術公園会場 14:00
復路
利賀芸術公園会場 22:00
→  富山駅北口・高岡駅瑞龍寺口 24:00
 
料金:500円(片道)
 
連絡バスの予約・お問合せ 0763-68-2028 利賀芸術公園
 
 
交通
JRをご利用の場合
■JR高山本線 越中八尾駅より
南砺市営バスで合掌文化村下車(約1時間)
 
■JR北陸本線 高岡駅より
加越能バス(庄川町行、小牧堰堤行)で旧井波駅下車(約50分)、旧井波駅より南砺市営バスで合掌文化村下車(約1時間)
 
飛行機をご利用の場合
■富山空港より
タクシーで約1時間
 
■富山空港より
富山駅直行バスで富山駅下車(約30分)、JR高山本線で越中八尾駅下車、南砺市営バスで合掌文化村下車(約1時間)
 
自動車をご利用の場合
■北陸自動車道
砺波IC・富山ICより約1時間(約35km)
 
■東海北陸自動車道
五箇山ICより約1時間(約32km)
 
 
南砺市営バス 利賀行・利賀発
JR越中八尾駅発 → 会場着
9:00          → 10:08
16:40           → 17:33
会場発 → JR越中八尾駅着
7:16    → 8:17
14:46    → 15:47
旧井波駅発 → 会場着
9:10       → 10:08
16:35      → 17:33
会場発 → 旧井波駅着
7:16   → 8:20
14:46    →  15:50
 
 
<9月1日の交通規制について>
9月1日~3日、富山市八尾町にて、「おわら風の盆」が開催されます。
お車でお越しの際は、交通規制にご注意ください。
詳しい情報は、TEL.0763-68-2028にお問合せください。

 
宿泊予約
受付時間 
9:00-17:00 ※平日のみ
 
民宿・ホテルのご案内
南砺市商工会利賀村事務所 
0763-68-2527
 
キャンプ場のご予約
利賀国際キャンプ場 
0763-68-2556
 
利賀芸術公園テント宿泊
1泊朝食付 1,000円(要予約)
0763-68-2028
 
 
お問い合わせ
SCOT
TEL. 0763-68-2356
〒939-2513 富山県南砺市利賀村上百瀬

 
主催:(公財)富山県文化振興財団
企画:SCOT
共催:TOGAアジア・アーツ・センター、(公財)舞台芸術財団演劇人会議、富山県
協賛:(公財)松翁記念財団
後援:富山県教育委員会、南砺市、南砺市教育委員会、富山大学生活協同組合
助成:平成25年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業、(社)東京倶楽部 

ページトップへ

PDF

ページトップへ